2023年度シニア年間チャンピオンシップ(O-40)

2023年度シニアリーグ(O-40)の年間順位決定戦が、12月2日(宝野公園球技場)、3日(多摩市陸上競技場)の2日間にわたり行われました。

春季、秋季のポイントにより、暫定1位と2位、暫定3位と4位、暫定5位と6位、暫定7位と8位と9位が対戦し、

年間の順位を争いました(引き分けの場合は年間ポイントが優先)。

年間チャンピオンシップ(暫定1位vs.2位)の勝者には、本年度の三多摩大会O-40カテゴリーへの出場権が与えられました。

結果は以下のとおりです。

【年間チャンピオン】TTAFF2.0 (2vs.1) 【年間2位】多摩パードレFC

【年間3位】ムスタングFC (2vs.1) 【年間4位】FCマグレブ

【年間5位】TTAFF (0vs.0) 【年間6位】バッビーノ ※同一ポイントで年間得失点差により決定

【年間7位】多摩SC-G(4分)【年間8位】多摩SC-W(4分)【年間9位】永山FCベオーニ(4分)

※7位~9位は20分各4本による巴戦で実施